HOME > クラブ紹介 > 陸上競技部

全国総合体育大会での優勝を果たして

 
 令和元年度という新たな年号の年に、稲生高校の生徒として、全国高校総体で優勝することができたことを大変嬉しく思っています。全国高校総体の優勝は私の3年間の目標であり、また夢でもありました。
 このような結果を残すことができたのは、いつも応援してくださる稲生高校の先生方、生徒のみなさん、そして変わることなく支えてくれた家族のおかげだと思っています。自分が挫けそうになった時には、顧問の先生からのアドバイスや励ましに救われました。そしてライバルたちの存在が、私の闘志に火をつけ、自分自身を奮い立たせることで得られた結果だと感じています。本当にありがとうございます。
 全国総体の結果に満足することなく、素直な心と感謝の気持ちを常に持ち、次の国体に繋げていきたいと思います。
陸上競技部 三井 康平





▲ページトップに戻る