HOME > 2つの学科 > 体育科

体育科

目的 本校の体育科は三重県で唯一の体育科で、アスリートの養成やスポーツ指導者の育成を目的としています。オリンピック選手やプロ野球選手として活躍している卒業生もいます。
特色 1 充実した体育施設を有する高校
 第1体育館、第2体育館、全天候型400Mトラック、投擲(とうてき)場、野球場、サッカー・ラグビー場、ハンドボール場、テニス場、柔道場、なぎなた道場、プール、雨天練習場、トレーニングルームがありトップアスリートを養成する環境が充実しています。
2 実技や実習を中心とした特色ある授業
 陸上や器械運動、サッカーやラグビーなどの球技、なぎなたなどの武道の他、スノーボード実習や大阪体育大学ライフセービング部と連携した水泳実習などの実習により幅広いスポーツを学ぶことができます。
その他にもテーピング講習会や小中学生への体育指導、鈴鹿医療科学大学保健衛生学部鍼灸学科との連携授業などスポーツ指導者として必要な知識や技術を学ぶことができます。
 さらに専攻実技では専門種目に特化した授業を行っています。
(令和元年度専攻実技開講種目 陸上・柔道・なぎなた・バスケットボール・ハンドボール・野球・サッカー・ラグビー・総合)
3 専門の体育教員が指導する充実した部活動
 令和元年度体育科教員指導部活動
 ・陸上競技部(男女)・バスケットボール部(女)・ハンドボール部(男)・サッカー部(男)・ラグビー部(男)・柔道部(男女)・硬式野球部(男)・ソフトボール部(男)・なぎなた部(男女)・水泳部飛込(男女)




▲ページトップに戻る